私が、桜花姫化粧品のナチュラルBBクリームを使っている理由

桜花姫化粧品のナチュラルBBクリームを使っています。
アレルギー持ちで年中肌がかゆくなることが多くてまずは日本製のものを探そうと店頭で色々手に取って見てました。
BBクリームが流行りだしたころだったので、海外物が多く日本製はないのかなと諦めかけていました。
ダメ元でネットで「日本製」「BBクリーム」で探すと検索結果がいくつか出てきてその中にありました。

工場自体は日本でなない別なところで作っているようでしたが試しに取り寄せてみると使いやすい物でした。
カラー展開がいくつかあり初めての人用にお試しセットがあります。
自分の肌の色に合うのがどの色なのか試して購入できるので親切だなと思いました。
まず手の甲に付けてみました。伸びがよく肌になじむみます。
肌に合わないと赤くなってかゆみが出たりするのですが、今回はそんな様子もなく調子もいいです。
顔にも使ってみると肌なじみよく使えました。
化粧をするというよりも朝のスキンケア的な感覚で使っています。
もう5年以上は続けて購入していると思います。
肌トラブルもなく使えているのでこのままリニューアルせず商品の購入ができたらいいなと思っています。
1度リニューアルがあり、伸びがよくなったのと香料が無くなりました。

保湿クリーム、下地、ファンデーション、コンシーラーをこれ1つでまかなってくれます。
ですがカバー力は控えめなのでがっつり化粧をする人には向かないのかもしれません。
シミやそばかすはナチュラルBBクリームだけだと目立ちます。
コンシーラーとか使って上からのせていくといいのかもです。

ナチュラルBBクリームにたどり着くまでは、ドラッグストアなどで手軽に買える商品を使っていました。
使っていくと酸化したような臭いがしだしたので使うのをやめたのを思い出しました。
かゆみがでたり赤くなったりしたのもその頃だったと思います。
強めの日焼け止めも肌荒れするので、アームウォーマーやストールを身に着けて日焼け予防をしています。

1本税込みで4千円近くプラス送料でけして安いものではありません。
それでも安心して使えるので長年使用しています。
1本小さめですが朝使って、昼にちょっとお直しで少し使っても3か月くらいは持つので長い目で見ると高い買い物でもないと思っています。
楽天市場で購入できるのでポイントを貯めて、セール期間中やポイントがたくさんつく日に購入するようにしています。
これからも続けて使っていきたい商品です。

化粧ノリばっちり「フローズンタッチトーニングローション」

私が化粧前にするスキンケアで欠かせないのがKOSEの雪肌精シリーズから出ている「フローズンタッチトーニングローション」です。
いわゆる収れん化粧水といってシュワ―っとしたひんやり弾ける発泡状の化粧水です。
この商品と出会ったのはふらっと立ち寄ったドラッグストアでした。元々雪肌精シリーズの化粧水は使用していました。いつもの化粧水がなくなったので購入しようと思って見つけたのがこの収れん化粧水のサンプルです。この商品のポップには「ひんやり爽快で毛穴をキュッと引き締めます!夏場でも化粧崩れしらず!」とありました。早速自分の手に試してみてすぐに購入を決めました。凄まじいほどの爽快感と雪肌精ならではの良い香り、それに肌がワントーン明るくなったのです。手で試してみてこれだけの効果ならば顔につけるとどんなだろうと、うきうきしながら購入し帰りました。
この商品と出会うまでは化粧崩れに悩まされ続けてきました。化粧した後はバッチリ決まっているのにいつしか皮脂とともに浮き出てくるファンデーション。特に夏場はすぐに毛穴が開き化粧崩れするのもとても早かったのです。どうしたものだろうとたくさん試しました。冷蔵庫でキンキンに冷やしたシートパックを化粧前にしたり、色々な皮脂崩れ防止化粧下地を試したり。ですが、自分の納得のいくものはなかなか見つからなかったのです。
ですが、この商品と出会って私のお肌は劇的に変わりました。サラサラでいつまでも化粧崩れ知らずのお肌になったのです。使い方もとても簡単で容器をよく振ってからコットンに適量を出し肌になじませるだけです。ひんやりとした泡が洗顔後の肌をキュッと引き締めてくれます。全くベタつかずとてもサラサラした仕上がりです。この収れん化粧水をするだけで化粧ノリがまるで違って更に化粧崩れもしません。
基本的には化粧前にしか使用しませんが最近は夜も寝苦しくなってきたので寝る前のスキンケアに使用することもあります。顔や首筋まで使用する事でとても気持ちがよく、朝起きた時の肌のべたつきもありません。
この商品を使い始めてまだ1か月ほどですが1回量もそんなに使わないのでまだまだ残っています。1本3千円とすごく安いものではありませんが、ドラッグストアによっては少し安く売っているところもあります。これだけの使い心地と目に見えるほどの効果、私はもうこの商品を手放せません。これからもリピートしていくつもりです。

身体にも潤いを!ナチュリエのハトムギ化粧水スキンコンディショナー

私がハマっているボディケア商品は、ナチュリエのハトムギ化粧水スキンコンディショナーです。

化粧水というとフェイスに使用するイメージですが、身体も同じ肌ですから、フェイスケアのようにケアしてあげると潤いが保てると思います。

初めはネットの評判を見て購入したのですが、実際に効果を実感でき、ドラッグストアでお得に買えたこともあってハマりました。

私の場合、フェイスケアは別の商品を使用しているので、ハトムギ化粧水は主にボディケアに使用しています。

私が思うこの商品の魅力は、さっぱり感とお手軽さだと思います。

まず、私はお風呂上がりに毎日使用しています。

冬の乾燥する時期はもちろん、夏の暑い日にも使っています。

何が良いかというと、冬は単純に乾燥を抑えられるし、夏はボディクリームのようにはべたつかないのにしっとり肌にしてくれるからです。

ずっと、夏のようにべたつく暑い時期でもケアしやすいさっぱりとしたケア商品がないか探していたので、見つけたときはまさにこれだという感じでした。

また普通のドラッグストアでも販売しているので購入しやすくお手軽です。

それに、なかなかの量が入っているわりに低価格なので、使い続けるには最適な商品だと思いました。

あと、色々なサイトに載っていたのですが、保湿効果の高いクリームなどと併用するとより効果的みたいです。

実際乾燥する時期にハトムギ化粧水と某クリームを併用したところ、しっとり感が素晴らしく長持ちしました。

ハトムギ化粧水自体には匂いがないので、香り付きの商品とも併用は可能だと思います。

個人的には、冬は併用してしっとりと、夏はハトムギ化粧水のみでさっぱりとケアするのがおすすめです。

私が実際に感じた効果は、しっとりと保湿されたことによって、肌のざらつきが減ったことです。

もともと乾燥肌でもあり敏感肌でもあるので、化粧品選びにはいつも困っていたのですが、ハトムギ化粧水は低刺激みたいなので、お気に入りです。

また、低刺激でありながらしっかり保湿してくれるので、悩みだった腰辺りやひざなどの肌のざらつきが軽減しました。

ハトムギ化粧水ですが、ナチュリエ以外にも販売している会社があるみたいなので、これから色んな種類を試して、自分に最適なものを見つけるつもりです。

自然由来の成分は、肌に優しく低刺激のうえに効果が実感できるので、やっぱり魅力的ですね。

上記は個人的な意見ですので、批判はご容赦ください。

顔、髪、身体に使える!薬師堂のソンバーユ

わたしが愛用しているのは、薬師堂のソンバーユという商品です。
とても肌の綺麗な友人がいたので何を使っているか聞いて紹介してもらったのがきっかけで使い始めました。
飽きっぽくて色んな基礎化粧品を使っているわたしですが、一年以上こちらの商品はリピート買いしています。
何故なら他に代わりになる商品が見当たらないし、効果を実感しているからです。
では、どのような効果か?それは「保湿」と「化粧水の浸透率を高める」というこないのものです。
秋冬の乾燥は勿論、今は夏場も冷房で乾燥が気になりますし、オールシーズン使っています。
個人的な感想ですが、どんな乳液や保湿剤、オイルを使うよりもこのソンバーユを使ったほうが乾燥を感じることが格段になくなりました。それは、顔も髪も身体もです。

使い方ですが、私はお風呂から上がったあと髪も顔も濡れたまますぐに毛髪活性とソンバーユを小豆一粒くらいの大きさ分手にとり手のひらの温度で伸ばして顔全体、髪の毛など保湿して置きたいところに大雑把にパーッと塗ります。
その時髪の毛は根元から付けてしまうと髪がヘタって全体的に潤ってしまい過ぎてしまうので毛先半分だけに付けています。
わたしはその時に顔の凝ったところも少しだけマッサージしてます。
付け心地は本当に軽くてさっぱりでギトギトした感じは全くないです。
そして、付け終わってから着替えたり髪や体を拭いたりしている間に5分くらい経ちますから、そこでいつもの化粧水を顔に付けます。このとき、化粧水をたっぷり!ではなくて良いんです。何故ならソンバーユを付けたことによって化粧水の浸透率が物凄く良くなっている気がするからです。少量でもかなり浸み込んでる気がします。
これを使いだしてから化粧水の減る量が以前の半分以下になりました。
そして、そのあとさらに乾燥しやすい時期は乳液やスクワランオイルを塗ります。あまり乾燥しない時期だとそれで終了。これだけでも十分潤います。

私は2人の小さい子がいるのでお風呂の後にゆっくりとスキンケア…という時間がないのですがソンバーユなら本当にチャチャッとぬれるし、価格もリーズナブルで化粧水の量も減って家計にも大助かりしています。
成分的にも安心できるものなので子供の乾燥が気になる場所にも塗っちゃってます。
髪も身体も他の保湿剤だと保湿効果が高いほどずっとベタベタギトギトしているのが気になって好きじゃなかったのですが本当にこれの特徴は保湿効果があるのに驚くほどサッパリな仕上がりのところです。

Snow Beauty2017はデザインも仕様感も超優秀!

私はもともと地黒のイエロー系の肌です。そこに加えてアトピーの色素沈着で悩んでいました。性格的にもケアをがんばる時期と手を抜く時期にとても差があります。

久しぶりに肌ケアを徹底的にがんばるぞ!と決心した時期に、思い立って資生堂のコスメカウンターに行きました。そこで普段のケアが少々雑なことや知識不足であることを正直に話して相談したところ、マキアージュシリーズを紹介してくださいました。

現在発売している化粧下地は美容液成分でできているということ、ファンデーションも薄くて軽くとても使用感が良かったことは言うまでもないのですが、一番よかったのがSnow Beautyというフェイスパウダーでした。

私が購入したのはSnow Beautyの2017年バージョンです。こちらがすぐに手に入るものだったのですが、コンパクトのデザインの圧倒的な可愛さにときめいてしまいました。

このSnow Beautyの良いところは、化粧下地⇒リキッドファンの後に仕上げとして使えるだけではなくて、美白ケアとして寝るときにも使用できる点です。商品の正式名称も「スノービューティー ホワイトニングフェースパウダー」と言って、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすも防ぐ成分が含まれています。
そのため、フェイスパウダーを通り越して、隠す+ケアするという機能のあるスキンケアパウダーとしてアピールしているそうです。

メイクしているときはサラリとした手触りで、使用感もほとんどないため私はとても好みの感触です。夜はスキンケアの仕上げに、特にアトピーの色素沈着が大きい首回りに重点的に使用していて短期間でも肌が滑らかになった印象があります。

商品はコンパクトにレフィルと、日中のメイク用の薄いパフ1枚と夜間用の厚いパフ1枚がセットになっているものと、それにプラスして詰め替えが一つついているものが販売されています。
すぐに手に入るのは2017年バージョンですが、2018年バージョンのデザインもとってもキュートです!
2017年バージョンの方がややピンクのクリスタルのようなデザインで、2018年バージョンはレインボーのクリスタルのような色味に雪の結晶がかたどられたデザインでどちらもとってもかわいく、アミュレットポーチが付いています。

これまでは普通のフェイスパウダーを使ってきて、「隠すこと」を中心で商品を選んでいましたが、カバーしながらも日中もケアできて、その上夜間にも使えるということでいいことづくめな気がしています。

香りも優しいふんわりとしたものなのですが、比較的香料が苦手な私も大丈夫でした。

あとは、資生堂のお姉さんがとっても上手に説明してくれたところも高ポイントの理由です。

デザインもかわいくて日中・夜間とつかえて使用感も良いので、絶対リピートしたいと思いますしいろんな人にもお勧めしたい一品です。

コスパ最強!安心して使える椿油、高田製油所の三原椿油

私は乾燥肌で冬場は粉を吹くほど酷く、オイリーな化粧品や、保湿しっかりな化粧品も多数試してきましたが、どれも私には合わず大変でした。

肌はオイリーになるけど、肝心な粉吹くところだけは乾燥して結局意味がなかったり。
オイリー過ぎて、肌トラブル(痒み、吹き出物)をおこしたり。
保湿しっかりしていても、朝起きるとカピカピ。

そんなある時伊豆大島へ旅行に行くことになり、大島行くなら椿油欲しいなぁ…なんて思いつき、大島の椿油を色々とリサーチ。
そこで高田製油所の三原椿油を見つけました。

気になったので高田製油所を色々調べてみると、見学できるかもしれないと知り、大島旅行で伺ってみることにしました。

伺ってみると30代後半の男性が御主人のようで、使ってる椿の種や作ってる所などを見学させて頂きました。
そこで知ったのが、普通の椿油は外の皮を剥いてから油を抽出するらしいのですが、ここの椿油は皮を剥かずに抽出するので成分なども他と違って色々な種類があると仰っておりました。

御主人が丁寧に一本ずつ作ってること知り、ここの椿油が是非欲しい!となり購入。
旅行から帰ってから早速使ってみることにしました。

使い方はとても簡単。お風呂後に1~2滴ほど手にとり、顔をマッサージするような感じでまんべんなく塗るだけ。
その後、普段使っている化粧水や乳液をつけて下さい。

椿油って少し臭いイメージがありましたが、ここのは臭くなくオリーブオイルのような少し香ばしいような香りがします。

オイルを直接塗ったら、それこそオイリーになり過ぎない?!と思いましたが、使ってみるとそこまでオイリーにはならず、膜を張って乾燥から防いでくれているように感じました。

使って2年以上たちましたが粉を吹くことがなくなって、もう手放せません。

http://xn--18j3c241vh3r5qj8vk.xyz/

しかもこの椿油。入浴後洗面器にお湯をはり5~6滴ほどたらして混ぜた後、かけ湯をしてお風呂を上がれば、ボディークリームいらず。
膝や脛なども冬場は粉を吹いていたのですが、今では吹かなくなりました。

後は髪をタオルドライしたのち、数滴(あまり多いと髪がベタッとしてしまうので、調節して)髪に馴染ませ乾かしたらツル艶髪にもなります。

椿油100%なのでハンドクリームとしても使ってOK!
よく料理するので、口に含んでも問題ないクリームが欲しいなと思ってたので凄く重宝しております。
もちろん油を切らしてしまったら、料理油としても使えます(笑)

Amazonなどで150ml入って2300円ほどで買えるのでめっちゃコスパが良いです!

油のため開けたら酸化していくので、一年ほどで使い切って下さいと仰ってましたが、とにかく色々と使えてしまうので一年以内になくなってしまいます。

高田製油所の三原椿油。オススメですよ~。

シミが消えてしまう魔法のコンシーラ「コンシーラM」

齢と共にお肌のシミが気になり始めました。化粧をしてもなかなかシミが隠れないため、コンシーラを使い始めようかな。と思い、何かいい商品はないかなと探しました。

以前は、ちふれから販売されている綿花シリーズの「マルチカバーコンシーラ」を使用していました。スティックタイプで使いやすいのですが、私のシミは頑固で大きく、あまりにも塗っているような感じになってしまい、ファンデーションと馴染まなかったため、使用を止めてしまいました。

また、高価なコンシーラですと主婦には痛い出費なので、自分のおこづかいで買えることの出来る値段で良いコンシーラはないかと探しました。

元々、ベアミネラルの「オリジナルファンデーション」を使用していましたので、同じシリーズでコンシーラも使ってみようかな。と思い、お試しも兼ねて、ショップへ足を運びました。

そこで薦められたのが、「コンシーラM」でした。ファンデーションと同様に専用のブラシで付けます。色も4種類あるので、自分の肌に合った色を選ぶことが出来ます。
お試しに付けてもらいました。感動しました。ものすごいカバー力です。ブラシを使い、少し付けるだけで、気になっているシミが消えてしまいました。これには感動しました。パウダーなのでとても塗りやすいです。シミだけでなく、目の下のクマや顔が赤らんでいるところにも使用しています。見事に消えてしまいます。コンシーラだけでも大丈夫なのでは。と思うくらいです。

その後にいつも使用している「オリジナルファンデーション」を付けてもらったのですが、コンシーラと自然な感じでなじみ、シミも目立たなく、透明感のある肌が出来上がりました。
値段も3,200円と自分にとっては無理なく買えることの出来る値段でした。1個で2ヶ月は持ちます。コストパフォーマンスもバッチリでした。

使い始めて3年、もう10個以上愛用しています。忙しい朝に専用ブラシで1塗りです。
ペアミネラルコンシーラ1品使いでも良いのですが、やはりシリーズで使用するのが1番かなと思います。メイクアップベースのの「ブライトタイム」もジェルなのですが、付けるとお肌がサラサラになりますので、コンシーラのノリもとても良く、ファンデーションとの相性も抜群だと思います。

サイトから定期購入で申し込むと、お安くファンデーションや下地をセットでコンシーラも購入出来るので助かります。店舗が少し遠くにありなかなか行くことが出来ないし、さらに注文を忘れることがないので定期購入させて頂いています。これからも使い続けたいコンシーラです。